⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2020年07月25日

ドイツではおにぎりにアボカドやピーナツを入れる

ドイツで、おにぎりの人気が、徐々に広がっています。
見た目は、日本のコンビニエンスストアに並ぶ、プラスチック包装された商品と、ほぼ同じです。
大手スーパーも販売を始め、手軽な食事として、浸透しつつあります。

おにぎり押し型 こぐまのmini×2おにぎりやさん おにぎり抜型

フランクフルトなど、独国内3カ所でおにぎり店を営むベンヤミン・アルバグダディさん(38)の主要顧客は、若者やベジタリアン(菜食主義者)です。
1個2.5ユーロ(約300円)で、さけやツナマヨといった「定番」の具だけでなく、アボカド、ピーナツなどもそろえています。

アルバグダディさんは、出張先の日本で食べたおにぎりを気に入り、2017年に、販売を開始しました。
日本風のおにぎり作りを目指して、福岡県の工場を視察し、山形県産米や、瀬戸内産ののりを使うこだわりぶりです。
女性常連客は「30〜40年前に初めて食べて以来、おにぎりが大好き。週に数度は訪れる」といいます。

アルバグダディさんは「日本のサンドイッチだと宣伝している」と話します。
年内に、店舗を増やす方針です。

独スーパー大手レーベも、昨年、おにぎりの販売を始め、約1400店舗で扱っています。
酢飯を使う「変わり種」も並んでいますが、売れ行きは好調といいます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


日本の料理が、海外で注目されるのは、素直に嬉しいです。
たとえ、現地の人々の好みに合わせてアレンジされて、これは日本食ではないし、おにぎりでもない!という状態になっていたとしても、です。
そもそも、今やド定番で、売上ナンバーワンの「ツナマヨ」だって、発売された当初は、こんなのアリなのか?邪道じゃないのかと、否定的な反応も、少なからずあったものです。
ドイツなら、ウインナーとかが入っていても、いいんじゃないでしょうか。
酢飯のおにぎりも、オッケーオッケー。
日本にも、ます寿司のおにぎりとかありますし。

冷凍おにぎり おまかせ20個セット
15:07 | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.