⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2020年11月10日

大阪のど根性大根が引き抜かれる

大阪駅前の道に生え、11月第1週目に話題になった「ど根性大根」が、11月8日夜までに、何者かによって引き抜かれました。
引き抜かれた大根の穴には、「ワケギ」が残されていました。

楽天市場で大根を見てみる

大根は、阪神百貨店梅田本店前にある歩道橋のたもとに、アスファルトを突き破って生え、テレビや新聞でも取り上げられて、話題になっていました。

生えていた大根は、太さ約4cmでした。

8日午後7時頃、大根が引き抜かれていることが、確認されました。

大根は根こそぎ抜かれ、穴には「広島 ワケギ」とラベルがついた、ワケギが残されていました。

大根が生えていた歩道橋には、8日夜も、報道で「ど根性大根」を知り、一目見ようと集まった人々がいました。
大根が引き抜かれていることに気づくと、
「誰がこんなことを…」
「ひどい…せっかく元気をもらおうと思って見にきたのに…」
「悲しい」
と、口々に落胆の声をあげていました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


ど根性大根、懐かしいです。
一番最初に話題になったのは、もう、何年前のことだったでしょうか。
けなげで、たくましいその姿に、人々は勇気づけられたのです。
それは、今も昔も変わりません。
ど根性大根は、みんなの希望の星なのです。
それを、引っこ抜くなんて!
絶対に許されません。
でも、犯人を捕まえたとしても、法的には、大した罪にはならないんだろうなあ。
そもそも、警察が、捜査自体、しないでしょうし。

楽天市場で大根を見てみる
06:03 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.