⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2020年12月15日

映画『鬼滅の刃』300億円突破で歴代1位千と千尋に迫る

10月16日公開のアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入が14日、302億円8930万7700円(観客動員2253万9385人)となりました。
「千と千尋の神隠し」(興収308億円)に、あと6億円まで迫り、今週末にも、記録を塗り替え、歴代1位に立つことが、確実となりました。

アニメ版 鬼滅の刃 動画配信(全26話)

「鬼滅の刃」公式ツイッターなどが、同日発表しました。
公開から、約2カ月(59日間)で、300億円を突破しました。
ネット上では、公開直後から、映画に登場するキャラクター、煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)を応援しようと、ファンが、ハッシュタグで「#煉獄さん300億の男」と投稿して、拡散してきましたが、ついに、現実のものとなりました。

歴代1位の座に立つ「千と千尋の神隠し」は、約250日で300億円を突破したため、この約4倍以上という、驚くべき速度で、到達したことになります。

劇場版「鬼滅の刃」は、公開直後は、1週間に約50億円ずつ興収を重ね、約2カ月がたとうとする現在も、映画業界で「ヒット」の目安基準といわれる「10億円」を、1週間で維持しています。
11月からは、入場者特典の配布もスタートし、今後は、どこまで興収を伸ばして、歴史的な記録を樹立するかに、注目が集まりそうです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


ついに300億突破しましたか。
あと6億なら、来週は確実でしょう。
年内は厳しいかなと思っていたのですが、割とあっさりな感じです。

アニメ版 鬼滅の刃 動画配信(全26話)
07:32 | 鬼滅の刃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.