⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2021年02月15日

東日本大震災の余震10年間は続く

宮城県と福島県で震度6強の地震が起きたことを受けて、政府の地震調査委員会は、東日本大震災の余震が「あと10年は続く」との見解を示しました。

楽天市場の防災特集はこちら

地震調査委員会は、13日夜の地震を「東日本大震災の余震」としたうえで、「今後10年間は余震が続く」との見解を示しました。

また、宮城・石巻港で20cm、石巻市鮎川と仙台港、福島・相馬で10cmの津波を、観測しました。

気象庁は、津波注意報を発表しておらず、「海面変動の範囲内」としています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


元々、東日本大震災の余震は、10年続くと言われていましたが、有効期限が、さらに10年更新されてしまいました。
まあ、富士山は、ン百年という周期で噴火していたりしますし、地球の自然活動においては、10年なんて、誤差の範疇なのでしょう。

楽天市場の防災特集はこちら
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.