⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2021年02月18日

犬のおしっこで信号機の柱折れる

18日午前7時45分ごろ、三重県鈴鹿市桜島町3丁目の市道交差点を通りかかった人から「歩行者用の信号機が折れている」と、110番通報がありました。
県警鈴鹿署員が駆けつけたところ、鋼鉄製の信号柱(高さ約6メートル、直径約14センチ)が、根元から折れ、歩道脇の、駐車場の植え込みに倒れていました。
けが人は、いませんでした。
付近は、住宅地で、折れた部分が腐食していたことから、県警は「犬の尿が原因の可能性がある」とみて、調べています。

40犬種 2way ショルダー お散歩バッグ

県警交通規制課によると、信号柱は、1997年度に設置され、歩行者信号(重さ約18キロ)1機がついていました。
通常なら、約50年は、維持できるといいます。
2020年度の点検で、腐食が見つかったことから、翌年度に交換予定でした。

現場は、伊勢鉄道玉垣駅から南東約400メートルの住宅地で、歩道が広く、付近に公園もあることから、犬の散歩コースになっています。
腐食が起きやすい海沿いではなく、信号柱付近のアスファルトにも、荒れた跡があり、県警は、散歩中の犬が、何度も尿をかけたことで、腐食した可能性があるとみています。

県警の担当者は「近くには小学校があり、人的被害がなかったのは不幸中の幸いだった」と話しています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


鋼鉄の柱をも腐食させるとは、おしっこパワー恐るべし。

こうなると、もう、汚い、臭い、エチケット、マナーとか言っていられるレベルの話ではなくなってきます。

【パネル W100×H300mm】ここでフンや尿をさせないでください 犬禁止 散歩禁止 看板 縦型
タグ: 散歩 信号柱
22:15 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.