⇒育毛商品の楽天ランキングはこちら
 ⇒年会費永年無料の楽天カード


2021年02月21日

パスタを食べる時スプーンを使うのは日本だけ?

日本のレストランやカフェでパスタ料理を注文すると、ほとんどの場合、フォークとともに「スプーン」が配膳されます。
そして、スプーンの上で、パスタを、フォークでクルクルと巻き、口に運ぶというのが、一般的だと思っている人も、多いのではないでしょうか。
一方で、イタリアでは、パスタを、フォークのみで食べます。
スプーンを使っている光景は、見たことがありません。
なぜ、日本では、パスタを食べるときに、スプーンを使うのでしょうか。
料理研究家で管理栄養士の関口絢子さんに聞きました。

楽天市場でパスタを見てみる

イタリアでは、フォークでパスタをクルクルと巻き、口に運んで食べる、つまり、フォークだけでパスタを食べるのが、一般的です。
まだフォークの扱いに慣れておらず、パスタをうまく巻き取れない、幼児期の子どもが、補助的に、スプーンを使います。
日本人が、スプーンを使うのは、スプーンの上でパスタをフォークに巻くと、ちょうどよい麺量の調整がしやすく、口に入れやすい量に巻き取りやすくなるからです。

日本人にとって、パスタは洋食であり、フォークとスプーンを使うのは、洋食を食べるときに、ナイフとフォークを持つ感覚と、同じなのだと思います。
麺料理は、日本にもたくさんありますが、本格的なパスタ料理としていただく場合、少しでも、上品に、美しく食べたいという感覚が、スプーンを添えて、巻き取るしぐさになったようです。
また、スプーンのカーブがちょうどよく、巻き終わりの麺をひとまとまりにしてくれるので、口に入れやすく、口の周りを汚す心配が減って、安心だという女性心理があり、特に女性が、スプーンを使うことが多いようです。

パスタを、フォークとスプーンで食べるようになったのは、1990年代の「イタ飯ブーム」が影響していると思われます。
東京の六本木や青山などの"おしゃれスポット"に、格式ばらないイタリアンの店が次々とオープンし、雑誌やテレビが、盛んに取り上げるようになりました。
デートスポットとして注目され、若い男女が、こぞって押し寄せました。
当時の「イタ飯」という言葉には、とても粋な意味合いがありました。
肩肘張らずに、気の利いた食事に誘う言葉であり、マナーや、厳格な決まりにとらわれない雰囲気で、おしゃれに食事が楽しめることも魅力となり、スプーンを使ってパスタを食べる女性の姿が、美しい所作に映っていたのです。
むしろ、当時は「パスタはスプーンを使うとおしゃれに見える」とし、あえて、スプーンを使う食べ方を身に付けたものです。
店側も、デートのときに、パスタが食べにくい料理とならないよう、女性には、スプーンを供する配慮をしていました。
これらは、日本独自の風潮で、バブル期の日本が生み出した、一つの文化ではないかと思います。

また、スプーンが、たらこスパゲティを作るための、調理道具だったという説もあります。
東京・渋谷などにある、スパゲティ専門店「壁の穴」の「たらこスパゲッティ」は、器に、ほぐしたたらことバターなどを、あらかじめ入れておき、そこに、ゆでたスパゲッティを投入し、スプーンとフォークであえて作るものでした。
その、スプーンとフォークを、そのまま、皿の縁に添えたため、そのスタイルを、他の店でもまねをして、本来、パスタを食べるのに必要ではないスプーンが広まっていったといわれています。

スープパスタの場合は、必ず、スプーンが用意されています。
パスタを食べ終えると、スープが皿に残りますが、余ったスープは、飲むことができます。
その場合、お皿を口に運ぶのは、NGです。
そのため、スプーンが用意されます。
パンにスープを染み込ませて食べてもよいです。

時々、ネットで「パスタにスプーンは必要か、不要か」が議論になりますが、こうした、白黒をはっきりとさせようとする議論は、不毛だと思います。
なぜなら、テーブルマナーは、一つの目安に過ぎません。
料理自体が、国の壁を越え、さまざまな融合が進んでいます。
フレンチでも、和の技法や食材を用い、箸で供されることもあります。
お酒をワイングラスで出したり、スープを、日本の茶わんや塗り物で出したりすることもあり、その場合は、スプーンを使いません。

料理や食事には「楽しむ」という目的があり、新しい食べ方や使い方、調理法を生み出して、進化していくものです。
伝統的な食べ方にばかりこだわるのは、無意味ではないでしょうか。
スプーンやフォークなどの道具は、食べやすくするためのものです。
イタリアでは、昔は、パスタを、手づかみで食べていたそうです。
少なくとも、日本にいるときは、日本人の感覚の中で、周囲に不快感を与えない食べ方を心掛けたらよいのではないでしょうか。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


パスタを食べる時、スプーンを使いますか?
答えは、ノーです。
何故なら、私は、パスタをお箸で食べていたからです。
フォークすら使いません。

小学生の頃までは、そうでした。
中学生くらいから、周囲の目が気になってきて、フォークで食べようと思ったものの、うまくいかず、難儀していたところ、スプーンを使うと食べやすいと言われて、試してみたら「わー、ホントだ、これなら大丈夫かも」と感動した覚えがあります。
お子ちゃまだったということです。

今では、さすがに慣れたので、フォークだけで食べられるようになりました。
いちいち両手がふさがるのも面倒くさいので、スプーンは使っていません。

楽天市場でパスタを見てみる
12:52 | 社会ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
copyright © 2009 朝礼のネタ「アサネタ」〜ニュースな毎日 all rights reserved.